3月の服装はどんな感じなの??

吉野川でラフティングツアーをしているリオブラボーです。本当にリオブラボー(川最高!)なんです!

お客様からよくある質問で、
「この時期は寒くないのですか?」「何着てラフティングするのですか?」
今日は、みんな気になる3月のウェアを紹介していきたいと思います。

☆ウェツトスーツ・ウェットジャケット☆
夏場に使用しているウェツトスーツ3㎜よりもさらに分厚い3mmのウェツトスーツを使用します。
体にあたる裏側は起毛しているので着心地も柔らかく、暖かくてばっちりです。
吉野川ラフティング, 四国, 大歩危, 小歩危, 徳島, 徳島ラフティング, 高知
吉野川ラフティング, 四国, 大歩危, 小歩危, 徳島, 徳島ラフティング, 高知
☆インナーフリース☆
ウェツトスーツの下にはインナーでフリースを着ていきます。これがあるかないかでは大違い。素肌に着ているので濡れた後も体温の低下を防いでくれます。
☆手袋・靴下☆
気になる末端は手袋・靴下でガードしていきます。
手袋は完全防水の優れもの。風が強い時や水温が低い時は、手袋があるだけで全然違いますよ。
足先は靴下で完璧に保温。素足なんかじゃいきませんよ。
吉野川ラフティング, 四国, 大歩危, 小歩危, 徳島, 徳島ラフティング, 高知
☆スプレージャケット・スプレーパンツ☆
天気は良いが日中風が吹きやすいこの季節。特に濡れた後に北風が当たると体感温度は著しく下がりますが、スプレー上下で身を包めば寒さは遮断してくれます。
吉野川ラフティング, 四国, 大歩危, 小歩危, 徳島, 徳島ラフティング, 高知
この時期のウェアリングはこんな感じ
体のいたるところが覆われているので寒さ対策はバッチリ!
これで寒さの心配することなく安心してラフティングに参加できそうですね。
吉野川ラフティング, 四国, 大歩危, 小歩危, 徳島, 徳島ラフティング, 高知
これからはラフティングシーズン本番!
春本番らふてぃんぐにいってらっしゃ~い。

“3月の服装はどんな感じなの??” への2件のフィードバック

  1. HIDE より:

    テツさん!
    【ウェツトスーツ3㎜よりもさらに分厚い3mmのウェツトスーツ】
    ッが、ツ(大文字)で、3㎜が3mm(全角)って、ひとっちゃー変わらんやないですか~!(笑)
    ツッこんでみました。

    • RioBRAVO! より:

      間違い探しに気づくとは

      さすがブログの愛読者!!笑

      はっはっはっ♪
      ええ5mmの間違いです。てへぺろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です