リオブラボーのおすすめは小歩危を下る1日コース!リオブラボーのおすすめは小歩危を下る1日コース!

リオブラボーはお客様に最高の旅行体験と思い出作りを全力でサポートする事をお約束しています。

about_img01

たまにしか行かない旅行ですから全力で楽しみたい、そして失敗はしたくない。皆様そう考えると思います。楽しい旅行のはずが気がつけば台無しになんてなってほしくないですよね。

いい旅行体験するためにかかせないのが体験者の声です。私もどこかへ行くときには実際に行かれた方のレビューや現地の人のアドバイスをよく参考にしています。同じように多くのお客様が参加前に現地の人のアドバイスを求めて我々リオブラボーへお問い合わせ頂いております。その中でも特に多いのが1日コースと、半日コース、どちらにするか迷ってしまっているお客さまです。

「1日コースと、半日コース、どちらがオススメでしょうか?」

その様な問合せが多く、問合せを受けたスタッフの答えはもちろん
「1日コースです!」
とお伝えしています。

実際、リオブラボーで1日コースを下ってしまったお客様はラフティング体験に感動し吉野川ラフティング1日コースの虜に。半日コースと1日コースは時間が違うだけではありません。そこにはとても大きな魅力の差があるのです。

about_img02
半日しか変わらないのに何がそんなに違うの?
と思ってしまったあなた。大間違いですよ。
後で1日コースにしとけばよかったと
お客様を後悔させないよう
1日コースの魅力を我々スタッフが責任を持って
しっかりお伝えしていきます。

日本一の激流体験が出来る大迫力ラフティング日本一の激流体験が出来る大迫力ラフティング

1日コースの魅力は沢山あるのですが
その中でも選りすぐりのおすすめポイントを3つ紹介します。

日本一の激流体験が出来る大迫力ラフティング日本一の激流体験が出来る大迫力ラフティング

川で遊ぶラフティングですからなんと言っても川の流れが最も大事です。川の流れは大自然が作り出す物ですからドコの流れを選ぶかで決まります。1日コースを開催する小歩危ポイントの激流はワールドクラス!激流レベルはクラス4(最高は5)と言われ、昨年ラフティングの世界大会も行われた本物の激流があるポイントです。

大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー
大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー

水の壁に突っ込むかの様なエクストリーム体験が気軽にできます。コース内に全部で8つの激流を有する小歩危ラフティング1日体験ツアーでは、落差が3mもある激流やボートがすっぽり隠れるほどの大波が次々と襲いかかり興奮度もMAX!

大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー
大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー

そして、驚くことに日本最大級の激流を初心者でも体験できます。転覆等で落ちてもズーっと流されない!これだけの激流を維持しながらも危険性が少ない川は世界的に見て非常に珍しく、普通の河川では実現しない様々な体験や遊びがお客様に提供できることも吉野川小歩危コースの魅力です。

大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー

大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー
大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー

1日コースで下るポイントは2億年もの時を経て出来た剣山国定公園を代表する名勝渓谷「小歩危」。通常の観光では上の方から遠くに見渡すことしか出来ませんが、ラフティングで下りながら奇岩・巨岩の間を抜けながら間近で楽しめる贅沢なコースです。

大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー
大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー

その他にも透き通った水、渓谷から見渡す雄大な山、川をただ流れているだけでも非日常を体験できてしまいます。1年を通して水が豊富にあるため、渓谷にある滝で打たれたり、緩やかな流れをゆったり泳いだり渓谷美の中で清流に包まれながら大自然を直に感じながらのツアー。

大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー
大自然の奇跡を間近で感じる贅沢ツアー

お昼には奇岩に登り自然の中で昼食を楽しんで頂けます。想像してみてください。美しい渓谷美を眺めながら青空の下で食べる!最高ですよね。

普通にボートで下る以外にも遊びが盛りだくさん!普通にボートで下る以外にも遊びが盛りだくさん!

ボートで川を下るだけがラフティングの本当の楽しみ方ではありません。激流の中を体だけで泳いだり、岩からの飛び込み、その他にもボート上で流れながらでも色んな遊びができます。

小さな激流では、ボートの先に乗って下ったり、ウィリーしながら下ったり。激流以外も沢山の遊びを体験できるのは時間が取れる1日コースならではの魅力。全長8kmの中で川遊びを楽しみ尽くします。

reviews_block_first_img01reviews_block_first_img01

reviews-block_first_title

吉野川の激流を実際に自分の身一つで泳ぐ遊び。川の水の勢いの強さを体感できます。実は、意外と泳げない自分に気づくかも!?

ちゃんとガイドがロープで助けてくれるのでご安心ください。

review_block_first_img02

reviews-block_first_title

小歩危コースのサーフィンポイント。ボートをうまく激流の波に乗せて激流にとどめる遊び。波の状態によりボートが激しく立ち上がったりボートの中がジャグジー状態で水浸しにもなります。

不思議な体験に知らず知らずみんな笑顔になります

reviews_block_first_img04
review_block_first_img02
飛び込みポイント

飛び込みポイント

小歩危峡内の飛び込みポイント。高さは5m以上(2~3階建て相当)一度きりの人生、思いっ来て飛んでみたら人生変わるかも。

無理強いはしないので怖い人はみんなが怖がる姿を見て楽しみましょう。

飛び込みポイント

大滝サーフィン

吉野川随一の巨大な巻き返しにボートをとどめる修行。インパクトは絶大!かなりの高確率で転覆します。人生観変わるインパクト。

注:必ず行う遊びではありません。川のコンディションによっては行いません。

大滝サーフィン
大滝サーフィン
滝

滝

西日本一滑る到達困難な滝。天気がいい時に滝を浴びると日常にはない最高のリフレッシュになります。

滝
  • ※:掲載されている遊びはあくまでも紹介の一部です。その他にも遊びはたくさんあります。
  • ※:ガイドは、当日の川のコンディションに応じてその日一番の遊び方をチョイスしています。
    紹介している遊びを行わない場合もありますので、予めご了承ください。

半日コースとはこんな違いが!

2.激流

1日コースは、吉野川の徳島県側、半日コースは高知県側。半日コースよりも下流に行ったより渓谷の険しいエリアでラフティングを行います。半日コ
ースとラフティングを行う川は同じですが、全く異なる場所でラフティングを行うものだとお考えください。

下る場所(コース)が違うので、当然激流も遊び方も違います。

counseling_course_title02

1日コースは、川のレベルが国内最高峰の水準のクラス4、激流の数も大8箇所/中・小8箇所。

半日コースは、川のレベルが国内の激流で中堅のクラス3、激流の数も大4箇所/中・小4箇所。

激流最大の違いは大きさ、1日コースには、8人乗ったボートを簡単にひっくり返すほどの激流が4、5カ所あります。逆にゆったりとした流れも多く、のんびり流されてみたり、一緒に来た仲間たちと存分に遊べる時間もあります。

激流ポイントの紹介

小歩危コースは個性を持った大中小様々な激流があり様々な下り方ができるが、
ココでは日本最高峰の激流小歩危コースの中でも難易度が高く個性的な激流の面々を紹介していきます。

  • news_course_img01news_course_img01

    鉄橋の瀬

    小歩危コースの登竜門になる激流。長さ200m大小無数の波が連続する。頭から水をザブザブかぶる波に 「あ、今日やばいかも!」という小歩危コースの洗礼を受けることになるだろう。

  • news_course_img02news_course_img02

    森囲いの瀬

    前半戦の最難所。穏やかな場所から一変、「ゴーッ、ゴーッ!!」という轟音とともに激流が始まる小歩危コース1,2を争う長さの激流(約400m)。渓谷と川幅が一気に広がり激流の勾配・落差もきつく出口が全く見えない。押し迫る岩壁、ボートを転覆させる大波が襲い掛かってくる。息を切らして、自分の鼓動を感じて漕ぎ続けよう。

  • news_course_img02news_course_img02

    二段の瀬

    水量豊富な吉野川の川幅が一気に狭まり(ボート2艇分通れる幅)一軒家並みの巨岩が複雑に織り重なった激流 。古くからの呼び名が磯部の滝と呼ばれる2段構えの落ち込みが行く手を阻む。あ、と思う間もなくボートが転覆する力強さがある。

    針の穴を縫うような細かな操船技術が要される。漕ぎ手も手に汗を握る瞬間だ。

  • news_course_img01news_course_img01

    小歩危峡

    吉野川が誇る絶景ポイント。切り立った崖が1.5㎞続き前半戦の激流の疲れを癒してくれます。穏やかな流れと、小歩危峡の渓谷美と外界から隔絶された至福の時が流れ心も体もリフレッシュされます。

    渓谷は流れが穏やかなので、水の中に入り流れに身を任せて浮かぶのも小歩危峡の楽しみ方です。体は疲れていて休みたくても、気持ちが高ぶりついつい遊んでしまいます。

    小歩危峡を抜けると目の前に見えている小高い場所がランチポイントになります。ランチポイントから小歩危峡を振り向くと小歩危コース一の絶景が広がります。

  • news_course_img02news_course_img02

    大滝

    後半戦一発目の激流 小歩危峡を過ぎると渓谷はさらに険しくなり激流の難易度がワンランク上がってくる。
    大滝の瀬は小歩危コースを代表する激流で吉野川一の転覆率を誇る激流です。

    長さは150mほどだが、勾配が非常にきつく(落差10m)、入り口から出口が見えないほどだ。波を漕ぎ抜けていくと、激流の最後にはボートを引きずり込む大波が待ち構えている。

    勢いよく全力で漕ぎ大波に挑むもよし、漕いで大波をよけるもよし、参加者の判断にゆだねられ、勇気が試される。ちなみに激流後は流れがとても緩くなっているのでこぞって突撃するチーム続出…激流に挑戦して、ひっくり返ると頭の中が真っ白になりテンションが急激に上がることをお約束します。

  • news_course_img02news_course_img02

    曲がり戸の瀬

    小歩危コース一の難所、日本のラフティングコースでも1,2を争う激流。長さ400m、落差10m以上、落ち込み3~4m、。大岩が激流を遮り複雑な流れと川幅が狭くなり勾配を伴い流速も増し川の水流が一点に集中し力強い激流となる。

    ガイドも緊張でのどがカラカラになり、みんなも、落ちたくない一心で漕ぐ手に汗がにじむ。ガイドの号令に全身を研ぎ澄ませ集中していると激流が一瞬に感じる。

    “緊張感はNo.1”終わった後のギャップが最高に気持ちいい

  • news_course_img01news_course_img01

    鮎戸の瀬

    小歩危の峡谷部の出口にある最後の激流。狭窄部を川幅が狭まり落差とともにを流れ落ち容易に侵入者を阻む
    古くから鮎止めの滝とも呼ばれている。

    一気に滑り落ち水の壁にぶつかる衝撃は小歩危一!

    波の衝撃で信じられないの連発で口開けて笑う人続出。テンションも最高潮になり小歩危コースのクライマックスを飾るにふさわしい激流だ。気づいたらハイテンションでパドルを上げているだろう。

  • news_course_img02news_course_img02

    ドラゴンの瀬

    小歩危コースで一番楽しみながら下れる激流。激流自体はさほど激しくないが、激流を流れる。バランスゲームしながら下ったり、中には転覆希望や組体操をするつわものまで現れる。

    上がりきったテンションが大爆発する激流。小歩危の激流を下りぬいた猛者たちはもう怖いものなしだ。カメラに収まるみんなの表情は純粋な子供そのものです。

3.下る距離

1日コースは8km、半日コースは4km。
半日コースの倍の距離を下ります。

4.川での所要時間

トータルの所要時間は1日コースは約8時間、半日コースは約3時間30分。

特に注目すべきポイントは実際に川を下っている時間。1日コースは約5時間、半日コースは約1.5時間。トータルの所要時間は約2倍ですが実際に川を下っている時間は3倍以上違ってきます。これは着替えや移動、事前の安全説明等の時間に同じだけかかってしまうからです。

つまり、半日コースは割と一気に下るイメージになりますが、1日コースは3倍以上の時間をかけ大自然や川を十分に満喫しながら下っていきます。

5.ティータイム・ランチタイム
ティータイム・ランチタイムティータイム・ランチタイム

1日コースでは色んな遊びをしながら途中でティータイムや河原でのランチも楽しめます。
半日コースでは時間の関係上そのようなサービスがありません。

6.ランチポイントが絶景
ランチポイントが絶景ランチポイントが絶景

有名な観光地名勝渓谷「小歩危」のど真ん中で食べる昼食。あまりの絶景に目を奪われます。

7.コース全体的にダイナミックな景観

2億年もの時を経て作り上げられた奇岩や巨岩の間を通っていくコースは、まるで秘境を抜けていくかのようなイメージ。ワクワク、ドキドキの冒険心が蘇ります!

体験者の声

ほとんどのお客様が「あっという間の1日、もっと遊びたかった。」と言うほど
時間を忘れるぐらい楽しめるの1日コースの魅力!!

リオブラボーが特に1日コースをオススメするお客様リオブラボーが特に1日コースをオススメするお客様

リオブラボーが特に1日コースをオススメするお客様

このようなお客様は1日コースで決まりです。

about_course_titleabout_course_title

  • Q.初心者でも大丈夫?

    初心者の方でも思いきり遊べるのが1日コースの魅力です。「1日コースは敷居が高いの? 」と思う方がいますが、実は参加者の8割以上が初めてのお客さまです。

    そして半日コースに初めて参加し、2回目以降に1日コースに参加したお客さま達から「最初から1日コースで良かったかも」なんて声も。一番大事なのは楽しむ心です。

  • Q.せっかくなので旅先のご当地グルメも楽しみたい

    Q.せっかくなので旅先のご当地グルメも
    楽しみたい

    ラフティングだけではなく旅先での食事を楽しみたい方も多いはず。1日コースが終わってからでもおいしくいただくことができるお店が数多くあります。

    お店情報
    徳島県
    スタッフおすすめポイント

    肉・魚・ご当地グルメ・温泉全てが帰り道に寄れる

    吉野川ハイウェイオアシス
    吉野川ハイウェイオアシス
    店名 吉野川ハイウェイオアシス
    ジャンル  
    TEL 0883-79-5858
    住所 徳島県三好郡東みよし町足代1650 吉野川ハイウェイオアシス ふ れあい館 1F
    交通手段 リオブラボーから約70分
    営業時間 [月~金] 8:30~19:30 [土・日・祝] 8:30~20:00
    定休日 無休
    予算 ~¥999
    入浴料金 一般大人 600円(毎週火曜日)10:00~21:00(最終受付 20:30)
    ホームページ ホームページを確認

    コメント

    徳島道を利用して帰る人にはもってこい
    あるといいなが全部ある「お土産、郷土料理、お風呂、コンビニ」 一か所で全て事足ります。帰路の前にここで全て 済ませて運転に専念すると楽に帰れますよ。

    徳島ラーメン にし利
    徳島ラーメン にし利 (にしり)
    店名 徳島ラーメン にし利(にしり)
    ジャンル ラーメン
    TEL 090-5272-1052
    住所 徳島県三好市山城町西宇1468-1
    交通手段 リオブラボーから約25分
    営業時間 11:00~18:00日曜営業
    定休日 無休
    予算 ~¥999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    徳島県西部エリアで人気NO.1の徳島ラーメン店
    徳島市内の人気店「ふく利」ののれん分けで名店の味がしっかり引き継がれています。
    徳島市内によらずともラフティング帰りに気軽によれます。

    とんちゃん
    とんちゃん
    店名 とんちゃん
    ジャンル 焼肉、ホルモン
    TEL 0883-72-0962
    住所 徳島県三好市池田町シンマチ1504-4
    交通手段 リオブラボーから約50分
    営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)日曜営業
    定休日 月曜(祝日の場合は営業)
    予算 ¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    1日コースを終えるとみんな口をそろえて言う言葉が「肉喰いて~(笑)」消費したカロリーはしっかり補いましょう。
    地元からも愛されるお店は値段もリーズナブル。遅くまでやっているので1日ツアー後も安心して寄れます。

    さぬきや
    さぬきや
    店名 さぬきや
    ジャンル うどん
    TEL 0883-72-5125
    住所 徳島県三好市池田町州津藤の井540-1
    交通手段 リオブラボーから約50分
    営業時間 3月~10月 9:30~20:00
    11月~2月 9:30~19:00
    定休日 無休
    予算 ~¥999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    徳島道を利用して帰らなければならないが、どうしても名物の讃岐うどんは食したいけど、回り道は嫌だ!という人は迷わずここです!!本場讃岐うどんの名店と何ら変わりありません。
    吉野川のガイドもご用達の地域密着型のお店です。おススメは「肉ぶっかけ」「たらいうどん」です。オプションも盛りだくさんで腹いっぱいになりますよ。

    サンリバー大歩危‎
    サンリバー大歩危‎ (サンリバーおおぼけ)
    店名 サンリバー大歩危‎(サンリバーおおぼけ)
    ジャンル 旅館
    TEL 0883-84-2111予約可
    住所 徳島県三好市山城町西宇1259-1
    交通手段 JR土讃線の大歩危駅または小歩危駅下車(連絡すれば駅まで送迎あり)
    徳島道の井川池田インターチェンジから車で約30分
    小歩危駅から1,301m
    営業時間 レストラン(さと山)
    18:00〜21:00 (L.O.20:30)
    定休日
    予算 ¥1,000~¥1,999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    1日でクタクタになり「温泉」「食事」両方取りたいわがままな人におススメです。リオブラボーから30分以内とアクセスも良く遅くまで入れる日帰り温泉と食事を一緒に堪能できます。地元の名物「祖谷そば」も食べられます。

    びんび家
    びんび家(びんびや)
    店名 びんび家(びんびや)
    ジャンル 魚介料理・海鮮料理
    TEL 088-682-0023
    住所 徳島県鳴門市北灘町粟田ハシカ谷20-2
    交通手段 リオブラボーから約90分
    営業時間 9:00~21:00(L.O.20時30分)
    定休日 無休
    予算 ¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    せっかくの四国に来たら新鮮な海鮮食べたい!ランチ営業も終わり、泊りでもないと居酒屋ぐらいしか開いていないのがほとんどですよね。ここでは遅くまで空いていて、鮮度抜群の海鮮を食べさせてくれるお店なんです。
    日中は行列ができる名店で、特に鳴門の急流でもまれた「ワカメ」が一番の名物になります。えっ!ワカメ!?と思った人だまされたと思って食べてみてください。ワカメ革命起こりますよ。

    高知県
    スタッフおすすめポイント

    じゃらん「地元ならではのおいしい食べ物が多かった」ランキング1位常連

    ひろめ市場
    ひろめ市場
    店名 ひろめ市場
    ジャンル 郷土料理(その他)、居酒屋
    TEL
    住所 高知県高知市帯屋町2-3-1
    交通手段 リオブラボーから約45分
    営業時間 8:00~23:00
    (日曜日は7:00~23:00)
    *各店舗の営業時間と休みは異なります。
    定休日 元日・1月・5月・9月の第2または第3水曜(全体休館日)
    予算 ¥3,000~¥3,999
    ホームページ ホームページを確認

    コメント

    言わずと知れた高知県のうまいもんを集めた公設市場で、観光客の人気No.1です。名物を堪能できることもありますが、一番は高知県の呑兵衛文化を体験できる点です。気づいたら隣の人と一緒に酒を飲みかわし談笑する事も多々あります。独特のおきゃく文化を経験できるのも魅力です。人気があるので席取りはひろめ市場内のお店を予約することをお勧めします。

    ひばり食堂
    ひばり食堂
    店名 ひばり食堂
    ジャンル かつ丼、定食・食堂
    TEL 0887-72-0972
    住所 高知県長岡郡大豊町高須226
    交通手段 リオブラボーから約5分
    営業時間 11:00頃~19:00頃*日によって営業時間が変わる場合があります
    [日曜]11:00頃~18:00頃
    定休日 年末年始
    *お店の都合によって臨時休業あり
    予算 ~¥999
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    今では行列ができる四国随一の大盛りの聖地。名物はテレビでも取り上げられた「カツ丼」。ボリュームだけではなく味も抜群。ランチ時には1時間以上の行列もざらです。
    最近は早じまいすることもありますのでお気を付けください。味・ボリュームは地域No.1のスタッフ一押しのお店です。大豊IC乗る前にも寄れます。

    屋台安兵衛
    屋台安兵衛 (やたいやすべえ)
    店名 屋台安兵衛 (やたいやすべえ)
    ジャンル 餃子、屋台ラーメン
    TEL 088-873-2773予約不可
    住所 高知県高知市廿代町4-19
    交通手段 とさでん交通桟橋線 蓮池町通電停より徒歩5分
    蓮池町通駅から260m
    営業時間 【通常】 19:00~翌3:00
    【土曜日】 19:00~翌4:00
    ※ラストオーダー、閉店30分前
    定休日 日曜日(その他天候により)
    予算 ¥1,000~¥1,999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    高知の呑兵衛の終着駅が屋台餃子・ラーメンなんです。深夜なのに行列もざらです。旅の思い出に色を付ける独特の雰囲気と名物の野菜たくさんの餃子は次の日もスッキリです。高知に行く際は、メインのお店とセットで考えてください。

    香川県
    スタッフおすすめポイント

    遅い時間でも名店に寄りたいなら迷わず香川周り

    本格手打うどん おか泉
    本格手打うどん おか泉 (おかせん)
    店名 本格手打うどん おか泉 (おかせん)
    ジャンル うどん、郷土料理(その他)
    TEL 0877-49-4422予約不可
    住所 香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
    交通手段 リオブラボーから約70分
    営業時間 11:00~20:00(ラストオ-ダ-)
    定休日 毎週月曜、火曜(祝日の場合は営業)
    予算 ~¥999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    これぞキングオブ讃岐うどん!といいたくなる完璧さ。味・コシ・見た目の美しさ特に「冷や天おろし」はココでしか味わえません。名店で遅い時間までやっているのもありがたいことです。旅の満足度が一気に高まること間違いなしです。瀬戸大橋周りで帰る際は検討してみてください。

    うどん本陣 山田家 讃岐本店
    うどん本陣 山田家 讃岐本店 (やまだや)
    店名 うどん本陣 山田家 讃岐本店 (やまだや)
    ジャンル うどん、うどんすき、天ぷら・揚げ物(その他)
    TEL 087-845-6522予約可
    住所 香川県高松市牟礼町牟礼3186
    交通手段 リオブラボーから約90分
    営業時間 10:00 ~ 20:00/td>
    定休日 無休
    年末年始も休まず営業致します。(31日のみ15:00で閉店)
    予算 ¥1,000~¥1,999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    東京スカイツリーにもオファーされる本格的讃岐うどん。味もさることながら香川県の文化遺産にもなっている店内の趣も見どころです。遅い時間になると観光スポットはしまってしまいますが、両方取れるお店です。せっかくなので寄ってみるといいでしょう。

    一鶴 土器川店
    一鶴 土器川店 (いっかく)
    店名 一鶴 土器川店 (いっかく)
    ジャンル 鳥料理
    TEL 0877-23-3711予約可
    住所 香川県丸亀市土居町2-12-33
    交通手段 リオブラボーから約70分
    営業時間 【平日】
    11:00~14:00(L.O.13:45)
    16:00~22:00(L.O.21:30)

    【土日祝】
    11:00~22:00(L.O.21:30)
    日曜営業
    定休日 無休(年末年始を除く)
    予算 ¥1,000~¥1,999
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    讃岐うどんだけじゃない香川県といわれるもう一つの香川発祥の全国区名物「骨付き鳥」。
    こだわりの鳥専門店「おや・ひな」2種類しかないですが、こだわりの味を食せばシンプルでいい理由がわかります。ビールを片手に鳥の油とスパイスの効いた鶏肉を頬張れば幸せ満点!生きててよかったと思える瞬間体感できます。他の店舗委もありますが土器川店がアクセス、位置的にも便利です。

    愛媛県
    スタッフおすすめポイント

    愛媛の店舗の特徴

    霧の森レストラン
    霧の森レストラン (きりのもりれすとらん)
    店名 霧の森レストラン (きりのもりれすとらん)
    ジャンル 郷土料理(その他)、豆腐料理
    TEL 0896-72-3111
    住所 愛媛県四国中央市新宮町馬立4491-1 霧の森
    交通手段 リオブラボーから約25分
    営業時間 10:00~16:30(L.O.16:00)
    17:00~20:00(L.O.19:30)
    日曜営業
    定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休み、4~8月は無休)
    予算 ¥1,000~¥1,999
    入浴料金 温泉は1人400円(月曜定休・祝日の場合は火曜休)
    10:00~21:00(入館は20:30まで)
    ホームページ ホームページを確認
    食べログリンク 食べログで確認

    コメント

    高速での帰り道でご飯と温泉できる場所ありますか?良く聞かれる質問ですが、一番アクセスも良く30分圏内で来れるのはココだけです。寄り道せずに帰り道の時間短縮になります。霧の森大福で有名なお茶の産地で「茶そば」清流の女王「あめご」「いのしし」を使った料理が有名です。事前の予約限定メニューがお勧めです。

    リオブラボーのスタッフおすすめ店はこちらのページでも紹介していますので気になる方はチェックしてください。

  • Q.遠方からの参加の場合は宿泊が必要?

    四国4県以外の方は、当日の朝やラフティングを負担を軽くするために宿泊される方もいます。広島県、大阪、兵庫、近畿圏は宿泊と絡める人が比較的多いです。リオブラボーでは近隣の宿泊先も紹介していますのでこちらのページをご参考ください。

    ラフティングメインで考えている若い世代のお客様は日帰りでラフティングのみのパターンも多いので、宿泊無しでもお気軽に参加いただけます。

  • Q.1日ツアーに参加したら必ず小歩危コースに行けますか?小歩危コースを下りたいのですが。

    1日コースでは基本的に小歩危コースでツアーを行っていますが、ラフティング協会で定めている規定水位があり、大雨増水で規定水位を超えた場合は上流部の大歩危ロングコースでツアーを行います。

    その場合は、他の会社も同様に上記コースにてツアーを運行しております。増水時の大歩危ロングコースは、小歩危コースに比べて水量が多いので激流の激しさ(波の高さ、転覆率、激流数)は格段に上がります。距離自体も小歩危コースの約2倍≒16㎞あります。

    小歩危コースも満足度が高いコースですが、増水時の大歩危ロングコースも負けじと満足度の高いコースになっています。増水時だけのスペシャルコースです。

  • Q.小歩危コースは1日コースでないと行けないのですか?半日の小歩危のコースはないのですか?

    弊社では基本的に1日コースのみ小歩危コースでツアーを行っています。理由としては小歩危コースの長さやアクセスの関係上、1日と言う時間で参加して頂くことで、よりお客様に質の高いツアーが提供できるからです。

    逆に半日(1時間ちょっと)で終了してしまうと、コース内の面白い遊びスポットの省略や楽しむ時間等が減ってしまいます。弊社では、お客様に楽しんで頂くために小歩危コースは1日コースのみの提供にこだわっています。